シートレール 汎用サイドステー

定価7,700円(本体価格7,000円)

特長

N SPORT Side シートレール 汎用サイドステー
多くのシートに対応する汎用サイドステー、
細かな高さ調整+左右方向の調整も可能。
S1、S4、S6、S16、S36、
S1 Porscheに付属のサイドステーと同一品。

ディテール

シートを取り付けるボルト穴を長穴&斜めにカット。さらに、スライドレールへ取り付けるボルト穴も長穴にしたことにより、多くのシートが装着できるほか、細かな高さ(角度)調整に加え、左右方向への調整も可能です。 レカロRS-Gなどのマウント位置(ボルト穴の位置)が高いシート()にも対応しており、肉抜きホールを設け、可能な限り軽量化を図りました。


使用するシートレールにより異なりますが、シートボトムがスライドレールの面より上になる
場合、マウント位置が高いシートの後方は、サイドステー最上部のボルト穴のみ使用可能です。

../images/pagetop1.jpg

仕様・取り付けサイズ

・黒色、焼き付け塗装
・装着サイズ=
 A サイドステー前後290(±5)×左右355〜450mm※1
 B サイドステー前後260(±5)×左右355〜450mm※1
 C サイドステー前後233(±5)×左右355〜450mm※1
 D 12mm
 E 295mm

・セット内容=
 サイドステー本体×2枚
 M8×20mmキャップボルト×4本
 M8×20mm六角ボルト×4本
 M8×30mm六角ボルト×4本
 M8平ワッシャー×8枚
 M8フランジナット×4個
 8.5mmスペーサー×4個※2
 3.2mmスペーサー×8個※3


※1 355〜450mmは、左右の装着サイズが
405mmのシートレールに取り付けた場合の数値
※2 シートベルトキャッチの移設が必要な車種に使用
※3 取り付け幅が狭いシートや、左右にオフセットさせたい
場合に、シートとサイドステーの間に使用


【サイドステーの取り付けについて】

装着されるシートの取り付け幅に応じて、下図の向きでサイドステーを取り付けます。
ステアリングセンター(シート左右位置)の調整は、シートレールとサイドステーの取り付け位置で行います。
ベルトホールのグロメットとサイドステーが干渉し、シート本体とサイドステーの間に隙間が生じる場合はスペーサーを使用します。
(使用する個数は隙間に合わせて調整します。)
また、干渉物が無くても、装着されるシートの取り付け幅により、隙間が生じる場合があります。その際は同様にスペーサーを使用します。
(スペーサーを使用する場合は30mmボルトを、使用しない場合は20mmボルトを使用します。)
※スペーサー、ボルトは商品に付属致しております。

../images/pagetop1.jpg

適合メーカー及び適合シート

RECARO BRIDE edirb SPARCO COBRA omp
RACEtech NANIWAYA

装着サイズをご確認のうえ、お買い求め下さい。

../images/pagetop1.jpg
シートレール エヌスポーツ|サイトマップ
../images/pagetop1.jpg